富士山溶岩浴™ [マグマスパ®]とは

大自然の恵みを利用したヒーリング作用

それは富士山の溶岩を使った新しいスパ

それは富士山の溶岩を使った新しいスパ 従来の岩盤浴とは全く異なるもので、現代人のこころやからだのアンバランスに対し、大自然の恵みを利用したヒーリング作用があります。スパでは、リラックスしながら温められた富士山の溶岩の上で横になり、汗をかいて頂くだけで、これまでにないこころとからだの癒しを体験することができます。

「マグマスパ®」は、従来の岩盤浴とは全く異なるもので、現代人のこころやからだのアンバランスに対し、大自然の恵みを利用したヒーリング作用があります。スパでは、リラックスしながら温められた富士山の溶岩の上で横になり、汗をかいて頂くだけで、これまでにないこころとからだの癒しを体験することができます。

効果参考資料:日本抗加齢医学会総会 発表資料

なぜ富士山の溶岩浴なのか

「マグマスパ®」は日本が世界に誇る山、富士山の溶岩を使用しています。3大メリットをご紹介します。

ミネラルの含有量が非常に多い

人間の体を構成しているミネラルは健康を維持するためには不可欠。
富士山の溶岩は確認されているだけでも30種類以上のミネラルを含んでいます。

遠赤外線放射の秘密

富士山の溶岩は熱を受けることにより遠赤外線を放射します。その放射率は90%以上になり、様々な物質の中でも極めて優れています。

ミネラルの含有量が非常に多い

富士山の溶岩を通りろ過された地下水(相模川水系)には、日本で唯一バナジウムが高濃度含まれています。

なぜ富士山の溶岩浴なのか
「富士山溶岩」について

潟}グマスパジャパンは、富士山指定地域正式の採石業者から採掘・採石証明書を取得しており、正規の富士山の溶岩を優先的に使用することができます。
この富士山溶岩浴に使用されているプレート状の溶岩は、噴火して流れ出て固まった「ごつごつ」した石を加工して作ったものではなく、流れ出た溶岩の上に幾度と無く溶岩が積もって、地中深くに圧縮された、高密度の溶岩石を採掘し、一枚板で切り出した富士山の「溶岩の中の溶岩」です。またマグマスパ用の溶岩プレートは600mm×600mmサイズの特別な大きさに切り出したもので、採石証明書にてナンバリングされ、一括管理しております。

細かい気泡穴なのが特徴で、練合わせて加工して作った板ではありませんので、水分の浸透度も高く、また高密度な為、遠赤外線放出量も高い数値をたたき出すことができるのです。
また、自然のままの溶岩を丁寧に切り抜いていますので、切り出しには時間を要し、一度につくられるプレートには限りがあり、貴重性があります。
そんな富士山溶岩プレートを使用しているのはマグマスパ装置を導入しているお店のみであり、それが富士山溶岩浴™マグマスパ®なのです。

マグマスパの原理